スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のお供

 暑い日が続きますね。自分の部屋は狭い分、冷房の効きはいいのだけれど風通しが悪いのが玉に瑕。窓を開けて扇風機を回して、どうにかこうにか日中をやりすごしています。あー、傾かねえかな地軸。


 さて、一週間のお休みをいただいたラジオ「後ろから前から」ですが、本日はやらせていただきます。
恒例のお酒とおつまみなんじゃろな、てことで。


 高幡はRN「上昇厨」さんよりいただいた

・コンチャイトロ フロンテラ・シャルドネ http://item.rakuten.co.jp/wine-kinokuniya/832843/
前回前々回とおすすめしたお酒が見つからなかった様なので、比較的お求めやすいものをチョイスさせて頂きました。
ワインの中では安価なんですが、口当たりが良く鶏肉に会うかなと思ったお酒です。チェーン系の居酒屋で多分結構見かけているかも。

 これを探して来ようかと。無かったら、以前にいただいた他のおすすめから探すかもしれません。見かけたことある気がする・・・!

 つまみは、同じく「上昇厨」さんよりいただいた

・チキンのトマト煮込み
まず鳥もも肉をクレイジーソルトと胡椒(黒でも可)で事前に下味をつけ一口大に切る。フライパンに適量のオリーブオイルをいれ、
みじん切りにした2欠けのにんにくを炒めて香りを出し、皮から焼く。
火が通ったらお好きなキノコを入れて軽く炒め、トマトソースを多めに入れて一欠けのコンソメの素を入れ、クレイジーソルトと黒コショウでちょっと味を調えて出来上がり。
白ワイン入れてもいいかもです。
ちょっと凝りたいなら、200mlの白ワイン入れて5分弱火で煮込んで、缶のトマトの水煮を1つ入れてコンソメの素とかで味を調えてなんて事を
やってもいいですがトマトソースのほうが安定して味が出せるのでそちらをオススメします。


こちらか、RN「わだけん」さんよりいただいた

・名前:豚もやし
材料:豚薄切り肉、もやし

調理工程
1:洗ったもやしを鍋の底に敷く
2:その上に豚肉を重ならないように敷く
3:1と2を繰り返して豚肉ともやしでミルフィーユ状にする
4:敷き終えたら湯気が出るまで鍋を中火にかける
5:湯気が出始めたら火をトロ火にしてふたをする(ふたが無ければ
  アルミホイルを上からかけても可)
6:1番上に敷いた豚肉に火が通れば完成
7:好みでポン酢、ごまだれで食べればいと旨し
備考:湯気が出たら必ず火を弱めてください。そうしないと
    もやしがこげます。


 こちらに挑戦しようかな、と考え中です。白ワイン予定だし、前者にしようかな?いやいっそ両方・・・うーん。


 天宮は「上昇厨」さんよりご紹介の

・チョーヤ 蜂蜜梅酒 http://item.rakuten.co.jp/liquorisland/10001227/
またまた梅酒なんですが、甘さが凄く控えめなので冷やしてストレートでグイグイいけます。飲み過ぎて気がついたら無くなってるって事も・・・。
炭酸でさわやかに飲んでも良し、お湯割りでほっこりするも良し。

こちらと、同じく「上昇厨」さんよりの

・味噌田楽
適当に味噌、砂糖、料理酒を混ぜて電子レンジで暖めて、茹でたコンニャクに付けて召し上がれ。
カロリーが低いので夜にオススメ。

こちらに加えて、匿名希望さんよりいただいた

・きゅうりのピリ辛和え
材料
きゅうり
トマト

七味唐辛子
ごま油

きゅうりとトマトを乱切りにして、ボウルに入れる。
塩を強めにふり、七味唐辛子も入れて混ぜる。
最後にごま油を絡めて出来あがり。


さらにさらに、「わだけん」さんよりいただいた

・名前:きゅうりと塩コンブ
材料:きゅうり、塩コンブ、ごま油
調理工程
1:きゅうりを薄く輪切りに切る
2:切ったきゅうり、塩コンブ、ごま油少々を
  ビニール袋などの容器に入れ軽く揉む
3:きゅうりがしんなりしたら完成

備考:分量は適当ですけど、きゅうり1本につき
    塩コンブは1つまみ位でいいと思います


の三つに挑戦とのことでした。あっさりさっぱり系ですね。


 さてさて、今晩の22時20分ころ開始の予定です。
配信場所は今までどおり http://revinx.net/ustream/page/69 こちらです。
justintvの調子が悪い!という方は、トピックのurlまで。ustreamでも配信しています。もしくは、下のボタンからustをポップアップするとustreamでの配信が見やすいと思います。


では、よろしければ今晩のラジオで乾杯しませう
スポンサーサイト

4th radio

 早いものでラジオも次回で4回目。ほぼ一月が経とうとしています。早いもんですね。梅雨も駆け足で明けてくれないかなあと思う今日この頃。
 
 そろそろコーナー紹介を簡略化してもいいころ。

<exciting翻訳>
今回のお題は

「to be, or not to be」

・例「この電車降りたら大事な打ち合わせに絶対遅刻するけど車内で漏らすとかそんな恥辱をさらすべきではないのは人として当然のことであっていやでも冷や汗だらだら内股がくがくのこの状況は長年の経験からいってもはや一刻の猶予もないことを如実に示している・・・!」

です。


<ゴル幡中学入学試験>
こちらのお題は

「江戸時代、圧政に苦しむ農民たちは身近にあった○○を手に取り一揆を起こした」

・例「江戸時代、圧政に苦しむ農民たちは身近にあった『ライ麦畑でつかまえて』を手に取り一揆を起こした」

どんなもので一揆を起こすのか、皆様の回答を楽しみにしてます。



 また、いつもどおり「ふつおた」、「酒のつまみと、おつまみ」、「裏旅行ガイドぶるる」も募集中。
あて先はすべてこちら goluhata.radio@gmail.com までよろしくおねがいします。


 第四回ということで、以前やっていたラジオ企画だと一区切りの次回。なにか新しいことやら、考えておこうかなあ。


 ※追記
相方の都合で一週間の延期とさせていただきます。

第三回お供

 ラジオ告知ページ、なにか見やすい形はないものか。あと告知やらアレやらもこう、ああしていい感じに、どうにかしたいお年頃。こんばんは、高幡です。

 さて、定番となりました明日のお供の紹介です。
高幡のお供はRN「上昇厨」さんよりいただきましたこちら


・チョーヤ梅酒 エクセレントhttp://item.rakuten.co.jp/kawasakigroup/5300/
味が濃ゆい、というかコクがあって深い。あまり甘過ぎずしっかりした梅酒を飲みたい人には是非オススメ。
飲み方としては味がしっかりしているのでストレート、ロック、水割りで。

手に入るかちょっと心配ですが。何軒か回って探してみます。
つまみのほうは、同じく「上昇厨」さんからいただいた

・パリパリ塩キャベツ
キャベツをてきとーにちぎって塩、ゴマ、ごま油で合えるだけ。簡単美味い。

・トローリチーズのサクッと揚げ
春巻きの皮1枚の中央にお好みのチーズを乗っけて、淵に小麦粉を適当に混ぜた水を塗ってから適当に巻いてチーズを閉じ込める。
大匙3,4杯位挽いたフライパンで揚げるというか、焼くだけで出来上がり。
ベーコンやウインナーを切ったものと一緒に巻いてもいいかもね!

と、匿名希望さんからいただいた

・「ナスの甘辛煮」
http://cookpad.com/recipe/313761
つまみとしてなら、自分は冷やした方が好きだ。
砂糖の量はお好みでー。

を狙います。全部作れるかは運次第。


 スレイマン天宮は先週の焼酎が残ってるそうで、それを飲むそうです。
つまみは「上昇厨」さんよりいただいた

・ジャガイモとトマトのオーブンチーズ焼き
輪切りにした一つのジャガイモを電子レンジで芯がなくなるまで加熱して、それに塩コショウしてからバターかマーガリン塗ったグラタン皿に入れる。
上に輪切りしたトマト乗せて、種類は何でもいいのでチーズ乗っけて(カマンベールオススメです)、粉チーズ振りかけて、オーブンへ入れて焦げ目が付くまで焼く。
出来立てアツアツをどうぞ。
トマトの変わりにミートソース、ホワイトソースでも。他に具材を何かを足しても美味。

と、「MUTU」さんよりいただいた


・新じゃがの季節なんでそれをごにょごにょ
 材料
・じゃがいも
・バター
・醤油(適量)
・砂糖(適量)
醤油&砂糖は少しでOK
その他お好みで青のり・ゴマ等をぶっかけてね
1じゃがいもを皮のまま一口大に切ってレンジでチンして火を通す
2じゃがいもをバターで炒める
3表面がいい感じになったら火をとめて砂糖と醤油入れて和える
4うまい

にチャレンジしてみるとのことです。芋尽くし。


 あと数時間後には皆既月食が見られるということで、今日は夜更かし。晴れてくれー。

ラジオ第三回へ向けて

 最近はもっぱら歩いていけるところは歩いていくようにしてるんですが、さすがに暑くなってきた時分、汗をだらだらかきます。目的地についたころには、頭の上におわす癖毛がいまここでねじれないといつねじれるんだとばかりに自己主張。どうも、高幡です。
 
 少し遅くなってしまいましたが、次回ラジオのコーナー告知をば。
コーナーへの投稿はすべて goluhata.radio@gmail.com までよろしくお願いします。


 <ゴル幡中学入学試験>
毎週こちらの提示する問題に好き勝手答えてもらうコーナー。今回の問題は

「ピタゴラスは○○の定理を発見した」

例) ピタゴラスは「おっぱいは黄金比よりちょっと崩れたほうがいい定理」を発見した


 <exciting翻訳>
出された短文をやりたい放題に翻訳してもらうコーナー。今回の短文は

 「thank you」

例)「イヤー困るなー!酔っ払いのお姉さんがよっかかってきて困るなーこれ!!」


 <裏旅行ガイドぶるる>
 みなさんからお勧めのスポットを紹介してもらうコーナー。本気でおすすめから、馬鹿らしい場所までどんなものでも大歓迎。なお、今回から送っていただいた内容はまとめてこのブログに掲載させていただきます。それは困る、という場合はメールにその旨を添えてお送りください。


 突発新コーナー<あのとき、天宮は>
先週の最後、謎の幕切れで退場した天宮。彼にはあの時何が起こっていたのか。予想してみましょう。

例)一族の習慣である「豊漁祈願 春のふんどしサイダバ踊り」をやるのを忘れていたため、あわてて準備していた



 また、いつもどおり、「ふつおた」と「お勧めのお酒とおつまみ」も募集しています。今回高幡は給料日前ということで、ちょっくら奮発しちゃおうかな、と。どんなお酒とメニューが来るか楽しみです。

 配信場所はいつもどおり、 http://revinx.net/ustream/page/69 です。
ただ、現状チェッカーにustreamでの配信が反映されないようです。justintvでの配信が規制などで見づらい場合にはustream本家へ飛ぶか、

 http://lonsdaleite.jp/stream_player/#takahata/takahata/6599864/ 

こちらからustを見ると見やすいかと思います。

 ではでは、お便りお待ちしております。

第二回のお供

 6月9日木曜日はー? ラジオ第二回ー!
というわけで、明日のお供を紹介させていただきます。メールありがとうございます。

 関白高幡のお酒はRN「上昇厨」さんよりいただきました「ジャックダニエルのコークハイ」。
 つまみの方はRN「MUTU」さんよりいただいた「もやしのナムル」

 ~もやしのナムル~
材料
・もやし(一袋)
・豆板醤(小さじ1~)
・塩(少々)
・一味唐辛子(適量)
・醤油(大さじ1)
・ごま油(大さじ1)
・おろしにんにく(適量)
・うまみ調味料(小さじ1/2なくても可)
・ラー油(小さじ1~)
辛いのが得意な人は豆板醤・一味・ラー油を好きなだけ入れたらいいんじゃない?
辛味は豆板醤だけでもたぶんいけるけど量は各自調節してね。
作り方
①もやしを軽く塩茹でする。
②他の材料を混ぜる
③もやしをよく水切りして②とあえる
④うまい
余ったらジップロックにでも入れて冷蔵庫へ

こちらと、RN「右利き左曲がり」さんよりいただいた

①豆つきもやし(スーパーで70円くらいで売ってます)を5分後度湯がきます。
②ザルで水気を切って、炒めます。醤油 七味 お好みで塩コショウで味付け。
③いい感じになったら出来上がり。

こちらの中間点を作ろうかと思います。キッチンにある調味料次第ですね。


 チャガタイ・天宮のお酒はRN「まくら」さんより

・お勧めするお酒は トマッピー というお酒です。
作り方は、まずグラスに氷と甲類焼酎を適量いれます。
次にトマトリキュールも適量注ぎ、最後にホッピーを混ざるように少し勢いよく注ぎ、軽く混ぜれば出来上がりです。


 おつまみはRN「上昇厨」さんよりいただきました

・細切りにした1個のジャガイモを電子レンジで芯がなくなるまであっためて、先に炒めておいたベーコン、トマトと一緒に、塩コショウ振って炒める。
そこに溶き卵2,3個を流し込んで蒸し焼きに。
焼きあがったら大皿にフライパンごとひっくり返してはずす。これでスパニッシュオムレツの完成。ケチャップつけても美味しい。

・新玉ねぎをスライスしたものを水につけて水を切り、お好みのドレッシングをかけるだけ。スライスオニオン。
中華ドレッシング+かつぶしは最強。新玉ねぎではなく普通の玉ねぎでも多分美味しいはず。


とのことです。


お酒は店頭にあって入手できた場合、他の方が紹介いただいたものに変更するかもしれません。
皆様からのお酒、おつまみの紹介、一酒飲みとしても大きな楽しみです。これからもよろしくお願いします。
あ、もちろん他コーナーへのメールもぜひぜひ。 

 では、第二回での乾杯を楽しみにしています。

ラジオ第二回告知

 ラジオ初回は無事(?)終えることができました。視聴してくださった方々、ありがとうございます。
第二回は6月9日、時間は前回同様22時15分ごろの予定です。配信場所は http://revinx.net/ustream/page/69

 初回の中で告知したコーナーの詳細を以下に。

 <exciting翻訳>
毎週、こちらで提示する外国語の短文を好き勝手に翻訳してください。今回の原文は

「I love you」

となっております。


<裏旅行ガイドぶるる>
みなさんのお勧めスポットを紹介してもらうコーナー。実際に行ってみてよかった場所や、ローカル、マニアックな場所などなどどんな場所でもかまいません。観光地、穴場、おいしい定食屋、ぁゃしぃ店、笑える看板、さまざまなスポットをお待ちしております


<ゴル幡中学入学試験>
毎週提示する問題に答えてもらうコーナー。正しい答えなんてポイしてください。試験官を笑わせた解答こそが正答です。

今回の問題は

「1863年、アメリカ大統領リンカーンはゲティスバーグでホニャラララという演説を行った」

ホニャラララの部分を回答してください。


初回同様、ふつおた、お勧めの酒とつまみも随時募集しています。

メールは  goluhata.radio@gmail.com  まで。よろしくお願いします。

ラジヲのお供

 第一回の総裁高幡のお供はラジオネーム「MUTU」さんよりいただきました

~簡単よだれ鶏~
材料
・鶏肉…1枚(胸・ももはお好みで)      
・鶏がらスープ…適量(なければ味覇等で可)
・砂糖…小さじ1
・酢…小さじ1
・黒酢…小さじ1(なければ酢のみでも可)
・醤油…小さじ2
・豆板醤…小さじ1
・おろしニンニク&おろし生姜…各少々
・ラー油…大さじ2
・ごま油…小さじ2
・ごま…適量
・山椒…適量
・塩コショウ…適量
・刻み葱…適量
大事なのは辛味なので材料は何個かはなくても何とかなるんじゃないかな
①鶏がらスープで鶏肉を15分ほど茹でる
②その間に砂糖以下の材料全てと①のスープ小さじ2程を混ぜる。味を見てスープの量はお好みで。
③茹で上がった鶏肉をなるべく細く目標1cm程に切る
④③に②をかける
⑤うまい

 こちらと、ラジオネーム「ゆぅ」さんよりいただきました「レッドブルカクテル」をラジオのお供にさせていただきまっす。「レッドブルカクテル」はレッドブルと梅酒のカクテルです。


 天宮・ハンのお供は「わだけん」さんよりいただきました「砂肝とキャベツの炒め物」

作り方:
①砂肝とキャベツを一口大に切る
②砂肝に塩と胡椒をふって少し置いておく(しっかりと味をつけるために気持ち多め)
③フライパンに油をひいて熱する
④砂肝をフライパンへ入れて炒める
⑤砂肝に火が通ったらキャベツを投下
⑥砂肝とキャベツがよく混ざるように炒める
⑦キャベツがしんなりしたら完成

火加減は適当でいいけど砂肝の焼き加減が判りにくいので、
フライパンが温まったら中火くらいで砂肝を炒める。

 だそうです。酒は家にある怪しい焼酎とウーロン茶を混ぜたものを飲むそうです。あやしいですね
sidetitleプロフィールsidetitle

takahata03

Author:takahata03
高幡です。
Twitterはtakahata03です

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleテストsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。